アフィリエイト

コロナ禍などで、在宅副業に注目が集まる中、
アフィリエイトの認知度も上がり人気です。
アフィリエイトという言葉は知っていても、
仕組み・種類までは分からない人がほとんどだと思います。

 

ここでは、アフィリエイトの種類を3つの分け方で
解説していきます。

そもそもアフィリエイト広告とは何?3つの型!!

アフィリエイトとは何か?
アフィリエイトの収益の上がる仕組み別に、
3つに分けて解説します。

成果報酬型アフィリエイト

自分のサイトに載せた広告から、商品が購入されたり、
サービスの利用・登録なり一定の条件がクリアされた場合に、
報酬が発生するものです

成果報酬型アフィリエイトは、まずASPに登録して、
広告を自サイトに貼り付けます。
報酬金額は高めで一件1万円を超えるものも多いです
大きく稼ぐにはこの成果報酬型のアフィリエイトが最も効率がいいです。

クリック課金型アフィリエイト

サイト内の広告がクリックされただけで報酬が発生するものです。
グーグルアドセンスが特に有名で、多くのブログに採用されています。
他にもクリック課金型のASPはありますが、クリック単価・広告の種類で、
Googleアドセンスが抜きん出ています。
そして多くのブロガーがまずGoogleアドセンス申請をめざします。

クリックされただけで報酬が発生するので、
稼げるハードルが低いですが、
報酬単価は、成果報酬型のアフィリエイトに比べると随分低めになります。

インプレッション型のアフィリエイト

あまり知られていませんが、アドセンスには広告が表示されただけで、
表示回数に応じた報酬の発生するものもあります。
広告がクリックされる必要がない分、報酬発生のハードルが低いですが、
単価はとても安いです

 

ですので、相当なアクセス数がないと、
これだけで稼ぐのはあまり現実的ではありません。

媒体別3つのアフィリエイト

 

アフィリエイトで扱う商品・サービスにあった媒体を選ぶ必要があります。
では、アフィリエイトを行う代表的な3つの媒体を解説していきます。

ブログ

 

最も広く行われて参入しやすいアフィリエイトです。
ブログを運営して、ASPの広告をブログ内に貼り、
商品・サービスを紹介し、報酬を得る方法です。

 

稼ぎたいなら、ワードプレスで行うのが一番ですが、
無料ブログ(アメブロ・はてなブログなど)でも出来るので、
とてもハードルは低いです。
雑記ブログとして始められ初心者にも取り組み安いです。

 

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトは、一つの商品・サービスに特化したサイトを
構築して、アフィリエイト行うものです。
1ページだけのペラサイトまたは、ワードプレスで作った専門サイトで
アフィリエイトを行います。

サイトアフィリエイトには様々な知識
(商品・サービスの知識)(サイト作りの知識)(SEOの知識)など
が必要になる分、少し参入ハードルは高めになります。

しかし大きく稼ぐためには避けられない手法になります。

YouTubeアフィリエイト

今や、人気の職業の上位に来るユーチューバー、
そのユーチューブを使ったアフィリエイトにないます。

ユーチューブ(YouTube)動画内で商品・サービスを紹介し、
概要欄にアフィリエイト広告のリンクを貼り、
報酬を得る手法になります。

ただユーチューブの、動画内で流れる広告から収入を得るのは
簡単ではありません。
動画の視聴時間・チャンネル登録者数など条件が厳しく、
初心者が参入し、収益化するのはとてもハードルが高いです。

商材別 3つのアフィリエイト

アフィリエイトの商材別に3つに分けて紹介します。

物販アフィリエイト

A8.net

名前の通り、物の販売のアフィリエイトです。
ASPに登録して、商品・サービスを紹介して、報酬を得る手法です。

ブログ・サイトで商品・サービスの魅力を上手く伝える文章力、
見せ方など、工夫が必要になります。

情報商材アフィリエイト

インフォトップ

まだまだ怪しく感じる人も多い情報商材を扱うアフィリエイトです。
形の無いデータのみの価値を売るもので、
情報商材を扱うASPでは、infotopが有名です。

 

報酬額も高く、承認率も良いのが特徴です。

 

アフィリエイトでは無いですが、最近利用者の増えている「note」での
記事の販売も情報商材の一種と言えます。

アドセンス

グーグル

 

直接商品を売るわけではなく、グーグルがブログ内容・訪問者に合った広告を表示してくれます。
その広告がクリックされると報酬が上がります。
報酬までのハードルがとても低いのが特徴です。

 

グーグルアドセンスが代表的なASPになります。

アフィリエイトで収益を上げるための5つの戦略・集客方法

アフィリエイトで収益を上げるための方法も代表的な、
5つについて解説していきます。

SEOで上位表示させる

seo

ブログ・サイトでのアフィリエイトで最も一般的な手法です。
検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)つまり、
グーグルやヤフーの検索から訪問者にブログ・サイトに
アクセスしてもらう対策です。

 

検索エンジンは日々進化しているので、
小手先の対策は効かなくなっています。
ですので最近は検索ユーザーの検索意図を考え、
訪問者の役に立つコンテンツを作ることが重要視されています。

SNS(ソーシャルメディア)からのアクセス

SNSからのアクセスを狙う方法です。
ツイッター・インスタグラム・フェイスブックなどからの流入狙います。
少なくともワードプレスと、SNSと連携させて、
記事の更新が、ツイッター・フェイスブックに投稿される様にしておきましょう。

 

SEO(検索エンジン)からのアクセスだけでなく、
様々なメディアからの流入を意識しておきましょう。

広告を出す

PPCなどと呼ばれる手法です。
ヤフーやグーグルで検索した時に、最初に出てくる「広告
そこにお金お払って表示させるものです。

費用が掛かりますが、すぐにアクセスは見込めます。
資金に余裕があれば検討してみてもいいでしょう。

メルマガの発行

メールマガジン

メルマガ(メールマガジン)を発行して、アクセスを集めます。
メルマガ内でもアフィリエイトを行いますが、
ブログ・サイトへの導線としてメルマガがよく利用されます。

自己アフィリエイト

アフィリエイト商品の中には、自分で購入して報酬の発生するものが有ります。
ASPによって多少呼び方はちがいますが、
アフィリエイトを体感してみるためにも、
アフィリエイトのための資金を作るためにも、
特に初心者は、行ってみましょう。

まとめ(自分に合ったアフィリエイトを)

ここまでアフィリエイトの種類を解説してきました。
それぞれに特徴があり、メリット・デメリットがあります。
ご自分に合ったアフィリエイトを選び、収益が得られるように
早速行動に移してください。

おすすめの記事