固定ページ

ワードプレス(wordPress)投稿には
通常の投稿と固定ページというものが有ります。
初心者の人は、固定ページってなんなのか?
良く解からないと思います。

 

 

そんなあなたに、固定ページとは何か、
その使い方を、できるだけ簡単に解説したいと思います。

固定ページと投稿とはどう違うの?

 

ワードプレスの固定ページとは時系列で並んでいく「投稿」とは異なり
そのページだけで簡潔するページです。
カテゴリーや、タグで分類されない、
お問い合わせページ」「プロフィール」「サイトマップ」などを、
作るのに用いられます。

 

固定ページで作った「お問い合わせページ」の例です。

お問い合わせページ

以下に投稿と固定ページの違いを表にまとめました。

 

投稿 固定ページ
特徴 ブログ記事の投稿に使う。
順次新しいコンテンツを追加していくと、古い記事はだんだん下の方に埋もれていく。
常に独立しているので、記事が
追加されても、下に埋もれてしまうことがない。
出来ること カテゴリー分け・タグによる関連付けが出来る。 固定ページ同士で親子関係を括れる。
ページごとにデザインが選べる。
出来ないこと 固定ページ同士で親子関係を括れ無い。
ページごとにデザインが選べ無い。
カテゴリー分け・タグによる関連付けが出来無い。

 

 

固定ページの追加・編集・削除方法

固定ページを新規追加する方法

 

固定ページを制作してみましょう。
ダッシュボードの固定ページ→新規追加をクリック

 

ダッシュボード 固定ページ

タイトルと文章を入力。

固定ページ 新規追加

プレビューで確認して、良ければ「公開」をクリック。

 

固定ページ 公開

以上で固定ページは公開されます

 

固定ページは公開しても、記事の投稿の様に、
記事の一覧に表示されません。
なので、メニューバーなどに設定します。

メニューバーに固定ページを設定する方法

 

固定ページは、制作して公開しても、
ワードプレスのブログ内に表示されません。
ですので、自分でさせないといけません。

 

ここでは、よく目立つメニューバーに
設定する方法を、紹介します。

 

ダッシュボードの外観→メニューをクリック

外観 メニュー

 

メニュー名を決めて「メニューを制作」を、クリックします。
(メニュー名は好きなものを入れて下さい、解からないときはメニューでいいです。)

 

ワードプレス メニュー

 

メニューが制作出来ました。
制作済の固定ページが表示されますので、
チェックを入れて、「メニューに追加」をクリックします。

 

メニュー 固定ページ追加

 

「ヘッダーのナビゲーション」にチェックを入れて、
「メニューを保存」をクリックで
ヘッダー部分にメニューが追加されました。

 

メニューを保存

 

以上でメニューバーに固定ページが、表示されます。

 

 固定ページの編集方法

 

作成した固定ページを編集したい場合は、
ダッシュボードの、固定ページ→固定ページ一覧をクリック。

 

ダッシュボード 固定ページ

制作した固定ページの一覧が表示されますので、
編集したい固定ページの「編集」をクリックします。

 

固定ページ 編集

 

固定ページの編集画面に移動しますので、
内容を編集後「更新」をクリックで編集完了です。

 

 固定ページの削除方法

 

もし削除したい時は、
ダッシュボードの、固定ページ→固定ページ一覧から、

 

ダッシュボード 固定ページ

 

削除したい記事の「ゴミ箱」をクリック。

固定ページ 編集

以上で制作した固定ページがゴミ箱に移動します。
ゴミ箱に移動しただけなので、元に戻すことは可能です。

 固定ページを下書き保存する方法

 

制作途中の固定ページを公開しないで、
下書き保存するには、右上の「下書き保存」を
クリックで、出来ます。

固定ページ 公開

固定ページを公開をする

 

固定ページが出来上がり問題なければ、
「公開する」をクリックで公開されます。

 

固定ページ 公開

下書きに戻す方法

 

公開したあとで、もう一度下書きに戻したいときは、
「下書きに切り替え」をクリックで、
下書きの戻せます。

 

固定ページ 下書きに戻す

 固定ページをトップページに割り当てる

 

ワードプレスの表示設定は、
最新の投稿がホームページに表示される様になっています。
トップページに固定ページを常に表示させる方法を解説します。

ダッシュボードの、設定→表示設定をクリック。

ワードプレス 設定

 

表示設定のページです。

ワードプレス 表示設定

 

初期状態では、最新の投稿が表示されるようになっています。
「固定ページ」にチェックを入れて、
ホームページから表示したい固定ページを選択します。

ワードプレス 表示設定 固定ページ

ここまで出来ましたら、「変更を保存」をクリックします。

変更を保存

これでトップページに固定ページが表示される様になります。

    まとめ

     

    訪問者に役に立つコンテンツは投稿で制作して、
    訪問者に直接役に立つわけではないが、
    サイト運営で必要な、「問い合わせページ」や「会社情報」などの
    作成は固定ページで作成するのが良いと思います。

     

     

    おすすめの記事