アフィリエイトにおいての、アルゴリズムの変動について

Google

フィリエイトでは、Googleのような検索エンジン対策は欠かせません。
なぜならば、アフィリエイト広告を貼り付けるサイトやブログを訪れる人のほとんどは、
検索エンジンで関連するキーワードを検索してアクセスしているからです。
なので、売上を上げるためには検索順位を上げることが重要で、
そのためにも検索順位を決定する検索エンジンのアルゴリズムがどうなっているのか知る必要があります。

検索エンジンのアルゴリズム

その検索エンジンのアルゴリズムは、
どのようにして決定するのかと言うとサイトやブログの中にどれだけキーワードが含まれているのか、
品質の高い情報を載せているのか、
外部サイトからリンクをされている数などの要因を総合的に評価して検索結果に並ぶ順位を決めています。
このアルゴリズムは不定期でアップデートが行われ、
その影響で検索順位に大きな変動がでることもあります。

 

そのため、検索結果の1ページ目に載っていたサイトやブログがいきなり数ページも後ろになることもあり、
訪問者が訪れなくなることで売上が大幅に落ち込むリスクは常に考えなければいけません。
なぜ、そのように検索結果が大きく変動するようなアップデートを行うのかというと、
ユーザーにとって本当に有益な情報を提供するためです。
キーワードが多く使われているけれども、訪問者が本当に求めている情報が全く書かれていなかったりするサイトやブログが検索順位で上位を占めていると、ネットはとても不便なツールになります。
ですからアップデートが行わってその状況を改善することは、
それほど不自然なことではありません。

大規模と小規模アップデート

Gooleで行われるアップデート大規模小規模に区別することができ
小規模は毎日のように行われています。
それに対して、大規模は年に数回程度です。
大規模の中でも特に大きな変動をもたらすものは、
パンダアップデートペンギンアップデートといった名前が付けられています。
名前がついたアップデートが行われたならば、
アルゴリズムは大きく変わるので検索エンジン対策も抜本的な見直しが必要です。

どのようにするべきか?

では、Googleなどでアルゴリズムのアップデートが行われることがわかっているならば、
サイトやブログの運営者はどうするべきかというと、
どのような変更が起きても検索順位を下げないように
サイトやブログの中身を充実させることです。
掲載する情報の品質が高いと評価されるためには、
第一にオリジナリティが重要です。
どこかのサイトやブログからコピーをしてきた文章を貼り付けるだけでは、
どれだけ内容が詳しくても評価はされません。

 

それから根拠のある情報かどうか、信頼出来るかどうかも重要です。
医療や法律など専門的な知識を持たない人間が、
書籍を参考にしたり専門家の監修を受けず書いた記事がデタラメだと問題になることがあります。
そういった情報は触れた人が真実だと信じ込んでしまえば、
どのような不利益が生じるかもわかりません。
そういった事を防ぐためにも、客観的に信頼してもいいと思えるような権威による裏付けが必要です。
医師や弁護士がサイトやブログの監修をする事が増えたのはこのためです。

 

そうして品質を高めた情報は、訪問者にわかりやすくしなければいけません。
文字が小さかったり一箇所にまとまっていたりすると、なんと書かれているのかがわかりにくいです。
適度な余裕と文字やイラストなどに変化を与えることで印象がだいぶ変わります。

分析が大事!

もし、検索順位が落ちてしまったときには、
本当にアップデートが原因なのかを分析する事から始めましょう。
特定のキーワードページだけの順位が落ちているのであれば、
その部分で直前に行ったことが原因となっている可能性があります。
何をしたのかを見直し、問題を改善しましょう。

 

全体的な検索順位が落ちてしまったときも、直前にやった事を見直すべきです。
そのとき内容に大幅な手を加えて、
良い反応がでるまでにズレが生じたという場合もあります。
品質に問題がなく一時的な順位の下落であれば、
特に悩むことはなく結果が出るの待てばよいだけです。

 

そうではなくなにもしていないのに、全体の検索順位が落ちてしまっている、
そして他のサイト・ブログを確認しても同じような順位が下がっているというならば、
アップデートによって検索順位が下がっている可能性が高いです。
そのままにしていても、元に戻ることはないので変更点を確認して
新しい検索エンジン対策を施しましょう。

専門業者に、相談と言う手も

そうした改善において、独自の検索エンジン対策では対応できないというとき、
SEO対策会社に相談する事も考えみても良いです。
とても手頃な金額で検索エンジン対策を引き受けるところもあります。
料金が安くても専門的な知識を持っており、
アルゴリズムのアップデートにも対応できるのであれば、
一から勉強をするよりも任せてしまったほうが時間の節約になります。
そうしてしばらくの間は様子を見て、
検索順位が上がって売上が伸びればそのまま継続すればいいですし、
変化がないならば別のSEO対策会社に乗り換えてみましょう。

おすすめの記事