家内とネット副業

家内と一緒にネットビジネス始めました

ネット副業の収入

住宅ローンをかかえることになり、
我が家では私に加えて家内もいっしょに
ネットビジネスで在宅による副業をはじめました。
家内はパートで医療事務をしていましたが、
さらなる収入を目指すという形です。
実質、二人で7万円を目標に在宅の副業、
ネットビジネスを生業にしようというものです。
わたしはライティングアンケートポイントサイト、などがメインです。
仕事から帰ってから、通勤中、休日のあいた時間でコツコツ行っていました。

 

さて、さらに追加ではじめた家内
まずはアンケートサイト、ポイントサイト、クラウドソーシングに登録して
自分にあった作業を中心に行う方針にしました。
それでも最初は家事の合間に
どれだけ作業をこなすことができる課題になっていましたが、
時間の使い方がもともとうまいだけあって
アンケートもポイントサイトも難なくこなしていき、

 

初月から1000円以上をクリアするようになっていました。
さらに空いている時間でクラウドソーシングでタスクをこなすうちに
翌月には合計すると10,000円近くを稼げるようになっていました。

さらなるネット副業に挑戦

そして、家内が新たに取り組んでいるのは
クラウドソーシングで募集されているような手芸のお手伝いです。
過去から手芸を手がけていることもあって
自分自身の作品がお披露目できるのであれば
ぜひともやってみたいと言うことで
今も在宅で副業として始められるのであれば
非常に喜ばしいと感じているようでした。

 

ただし、ここまで手を出すとかなり時間がかかること、
睡眠時間を削るほどでなければ作業ができません。
幸いなことに子供たちのお弁当も必要なくなっていましたので朝早く起きて作業し、
家事にその後取り組むライフスタイルに書いています。
としてはかなりヘビーに取り組んでいる方だと思いますが、
副業収入が2人合わせて70,000円を想定していたところ既にクリアするほどの勢いです。

在宅副業でこれほどに成るとは!

副業の収入

これからは、医療事務の仕事と在宅のネットビジネスをバランスよくこなし、
住宅ローンを支払うための足しどころか繰り上げ返済に向けて
2人でがんばっていけるのではないかと思います。

 

もちろんこれだけの収入になってくると、確定申告も必要になるので
この辺も2人で学びながらをこなしていきたいと思います。
しかしながら、これだけ在宅で仕事ができるようになるとは思いもしませんでした。
もちろん、わたしも継続して在宅で副業 をこなしていきたいと考えています。

おすすめの記事